おいしいお店を探して久しぶりに命中のお店に出会えたハッピー

岡山市に住む、普通のお父さんです。食べることが好物でバッフェにもぐっすり行きます。
嫁と小児は小食ですのでバッフェは種が取れないので、分量より出来を選びます。
そうして、こないだ、訪れたパスタの職場が気に入りました。
名称はスパゲッツダンディというちっちゃなお店で10席ほどしかありません。
はいってまず、食券を買います。体積は4バラエティーあって、小、ミドル、大、ダンディとあり、身は大を選び、嫁と小児は小を選びました。
そうなるとバカ高いお皿にパスタが無名~んと、のっていました。
あまりの分量の多さに笑顔がとまりませんでした。普段着画像は撮らないのですが、ついつい写メして、側に拡散しました。
嫁と小児が頼んだ小も300gあり、中で400g、身が頼んだ大は700gでした。
ダンディサイズは1Kらしく、初めてのやつは控えてくださいと、記載されていました。
そうして、肝心のお味は、どうしてもおいしい、
でも、多い。
でも、かしこい。
を、くりかえす、出来も分量もある。物珍しいバリエーションに出くわしました。
間もなく、食べても食べてもおんなじ風味が続きますので、客席の香味料をかけて風味に変貌を加えて、ぜひ完食しました。
嫁もどうしても食べました、普段着小児や嫁が食べきれなかったものは身が手伝うのですが、今回は厄介、腹一杯で手伝えません、
小児は食べ残すと身に怒られるので、たえず無理して召し上がるのに、今回はギブアップしてしまいました。
今回は仕方ありません。それでもおいしかったのでまた行きたいと思います。毛ガニの上手な保存方法の情報